aririn3’s blog

子育て中、日々のあれこれ。

自宅療養中の過ごし方

10日間の自宅療養。 体調が悪かったのは前半のみで、後半は体調もよくいつも通りでした。

 

いつも外で走り回って遊んでいる息子ちゃんが家の中にいると、暴れまわって大変なことになるのでは? 怒ってばかりになってしまうかもとか、家族3人がこの小さめマンションで過ごすことが想像できなくて、若干憂鬱になっていました。

 

でしたが、意外とよい時間を過ごせたことに自分でも驚きました。

 

いつもは朝から息子ちゃんに注意をすることが多い私ですが、それは時間の余裕がないから。 今回のように外出もできず、なんの予定もない毎日でも意外と息子ちゃんは自分から朝の準備を進めていて、時間の感覚が大人とは若干のズレがあるから大人はイライラしてしまうのかな〜?と感じました。 普段から、もう少し息子ちゃんを信じて待ってみよう! そう思いました。

 

ちなみに夜は7時に布団に入り、朝6時に起床を毎日繰り返していました。

 

体調が良くなってからは、いつも通りに勉強もして、エレクトーンの練習も何度も繰り返し頑張っていました。

 

普段は時間がなくて出来ないことをやってみよう!ということになり、息子ちゃんがリクエストしてきたのは、カルタ、トランプ、オセロ。


f:id:aririn3:20220718215116j:image

戦国武将や歴史人物は息子ちゃんのほうが詳しいので、息子ちゃんが解説を補足してくれました。

 

他には息子ちゃんが楽しみにしていたプラモデルを2日間かけて完成させたり。ガンダムが好きなわけではなく、プラモを作るのが好きなようです。

 


f:id:aririn3:20220718215447j:image

 

一緒にアクアビーズを作ったりもしました。


f:id:aririn3:20220718215520j:image

 

小学生の毎日は、習い事も含めて毎日忙しいです。 平日にじっくりと物作りをしたり、カルタをしたり、話をしたりすることはなかなかないので、家族で向き合えるよい機会だったように感じました。

 

今回、息子ちゃんとの会話で衝撃的だったこと。

 

息子ちゃん: 「ぼく、早く自分の子供がほしいな〜🤗 可愛いだろうな♡」 でした。

 

まだまだ子供でいておくれ!

 

 

10日間の自宅療養が終了しました。

心配してくださった方々、ありがとうございました。