aririn3’s blog

子育て中、日々のあれこれ。

幼児科終了(ヤマハ音楽教室)

2年間のヤマハ幼児科が終了しました。

息子ちゃんは1歳代から通っていて、今の先生とは長いお付き合い。
とても良い先生で音楽は楽しいものと、息子ちゃんに教えてくれて、今でも楽しく学んでいます。

5月からはアンサンブルコースで、新しい先生にエレクトーンを習っていきます。
アンサンブルコースとは月3回で、ゆったりしたペースで学んでいくコース。


そして今の先生は専門コースの担当になり、息子ちゃんのクラスメートは息子ちゃん以外は全員(5名)そのまま進級予定です。

専門コースは週一回のグループレッスンと個人レッスンで、本格的に学んでいくコースです。

テニスや塾も継続していきたいという息子ちゃんにはアンサンブルコースが合っていると、息子ちゃんも納得のうえでクラスメートや先生とお別れすることになりました。



そして幼児科の最終日にはクラスコンサートが開かれました。

大きなステージでの発表は全て中止になり、一度も経験していない息子ちゃん。

この日を楽しみにしていました。

女の子はドレスを着ていて、みんな可愛かった♡



f:id:aririn3:20210430100637j:plain



クラスでの発表は何度も行っていても、やっぱり緊張するもの。 緊張で指が思うように動かなかったり、間違えて止まってしまったり、泣き出してしまったりする子が今までは何度かありました。


一方、我が家のマイペース息子ちゃんは緊張とは無縁? な感じで、いつも間違えまくっていますが、「てへへ、間違っちゃった😅」みたいな感じなので、他の子のハードルを下げる役目にはもってこい!(笑) 


そんな意図があったのか、今回のクラスコンサートではトップバッターだった息子ちゃん。

1曲目: マリオネットのダンス

途中、間違えたものの、そのままやり通した。

2曲目: ゲゲゲの鬼太郎(左手は自分でアレンジしたもの)

出だしから音を間違えまくり、「始めから弾き直してもいいですか?」とやり直した(笑)

終わってから「よし! 完璧だった!」と言い、クラス中で大爆笑と沢山の拍手を頂きました。


他のクラスメートも皆、一生懸命練習したのが伝わり感激しました。間違えても泣き出したり、途中で止めたりもせずに最後まで頑張っていました。



幼児科、最後の宿題。 
ジプシーのおどりの楽譜を書きました。
大変すぎて文句を言いながらも(雑だけど)頑張った! 力作です★
f:id:aririn3:20210430100033j:plain


来週からは早速、アンサンブルコースが始まります。

新しいクラスメートや先生と楽しくやっていけますように。

f:id:aririn3:20210430100310j:plain