aririn3’s blog

子育て中、日々のあれこれ。

息子ちゃんに疲れ、時々救われる

最近の息子ちゃん。 相変わらずの甘えん坊で幼い7才です。

 

一時の中間反抗期と思われるものも落ち着いてきたように思います。

ですが、なんせ幼い。 口は達者で語彙力も高い、言葉の言い回しも大人顔負けですが、心が幼稚園児の年中レベルです。 

 

本当に厄介で一つ一つのことを説明して、自分の頭で理解するところまで持っていくのに時間がかかります。

 

ここに書くのも恥ずかしいほどですが、塾の日の出来事。

 

塾に行く時に、自分のお気に入りのおもちゃ(ストレッチーズという伸びる人形)を持っていきたいと言い出す。

 

塾は勉強をするところなので、勉強に関係のないものは持っていかない決まり!だから駄目なんだよ。

 

息子ちゃん: 塾の教室ではおもちゃは出さない。お気に入りだから、かばんの中に入っていると思うだけで気分が上がるんだ👍 

 

私の心の声: 家での勉強中だって抑制出来ていないのに、ましてやお友達がいる塾で守れるわけがない。実際に前科あり先生に注意を受けています。

 

私: 大切なものはお家に置いておくほうがいいし、塾や学校にはおもちゃは持っていかない決まりは分かるよね。みんな守ってるよね。

 

息子ちゃん: 僕はカバンから出さないって言ってるのに、どうして理解できないの〜(怒) ただカバンに入れておくだけっていう意味がママには理解できないの?

 

そんな事の繰り返し…

 

全く埒が明かないので、塾の担当の先生に相談して決めてもらおう!と伝えると、ようやく納得した息子ちゃん。ここまでに1時間かかりました。 はぁ。

 

頭ごなしに怒鳴っても反発するだけだし、落ち着かせて自分の頭で理解できるように説明。 

 

こんな事が毎日のように起こっています。 男の子はトライ&エラーを繰り返すとよく言われるけど、これが成長に繋がっていると信じたいです。 エラー&エラー&エラー∞ なんてことはないよね… なんて想像して恐怖。

 

一方でお喋り好きな息子ちゃんなので、每日他愛もない会話をよくします。

先日は単なる私の愚痴を息子ちゃんに話してみました(笑)

 

ある日、旦那ちゃんの荷物の不在連絡票が入っていました。 旦那ちゃんが再配達の手続きをして時間指定をしたのに、その時間に受け取れなかった件。(寝てしまい、気づかなかった)

 

自分で連絡をして再配達をお願いしたのに、どういうことなんだろうね。雨降ってる中、配達員さんは時間通りに届けてくれたのにね…。 

 

 

そんな愚痴を息子ちゃんに話しました。 息子ちゃんは「ママがそんなに怒ることじゃないよ! パパに再配達はきちんと受け取ってね、ピロリロリーン♪って言っておけばいいんだよ🤗 でもママの怒る気持ちも分かるよ!」って共感もしてくれてる? 知らないうちに成長したのかな〜。 ピロリロリーンの意味は分からないけどね(笑) 

 

幼い部分もあるけど、母の気持ちも時々理解してくれる?息子ちゃんなのでした。

 

僕が肩もみしてあげるから、ゆっくりしてね〜♡ と心優しい息子ちゃんでした。


f:id:aririn3:20220924224854j:image

 

一緒にパフェを食べに行けるのは、あと何年かな。