aririn3’s blog

子育て中、日々のあれこれ。

揺れる思い

学校の宿題、塾の宿題、そしてエレクトーンの練習。 

学校が終わってからの息子ちゃんの毎日の日課ですが、早く遊びに行きたい息子ちゃんは、エレクトーンの練習はかなりずさん。 テンポ速く弾き、5〜10分程度です。

 

好きじゃないと続かないであろう音楽系の習い事。 息子ちゃんとしては、エレクトーンを弾くのは楽しいけど、練習は疲れると。

 

別に誰も強制していないし、辛いとか嫌だと思う気持ちがあるなら辞めてもいい。 ここまで頑張ってきたんだし、負担に感じるのは当然だろうと思い、息子ちゃんと話し合いました。

 

すると、息子ちゃんは『今年度いっぱいでエレクトーンを辞めようかな』と。 

1年生のうちは続けるとして、来年度の進級はなしにしよう! グループレッスンだから辞めるまでは、他のメンバーに迷惑をかけないように、きちんと練習はしよう!ということで決まりました。 

 

実際に私もホッとしたのは事実。 音楽の経験は一切ない私と旦那ちゃん。 教えることは全くできないし、当初の目的(音楽に苦手意識を持たない、ある程度のリズム感を養う)は達成されているので、あとは本人が楽しいかどうか。

 

 

そんな中、小学校の学習発表会が行われました。 

1年生は鍵盤ハーモニカによる演奏とダンスでした。 

 

息子ちゃんは鍵盤ハーモニカのリーダーを任命され、毎日持ち帰り練習していました。 

リーダーとして、皆の前で弾いたり、お友達に教えたりするのが楽しかったらしく、いつかは先生が弾いているピアノの伴奏の役をやりたい! 

と、先生にも宣言してきたよう😳 

 

でも、エレクトーンを辞めてしまったら、指も動かなくなるし、ましてや全体の伴奏なんて無理だと思うよ…。 と伝えると、「やっぱりエレクトーン、続けていこうかな」

 

 

気持ちが揺らいでいる息子ちゃん。 進級までは、まだ4ヶ月ほどあるのでゆっくりと考えていく予定です。

 

そして、ここ最近のエレクトーンの課題曲はお気に入りの曲が何曲があったようで、同時に3曲練習を始めました。 

 

辞めるとなったら気持ちが楽になったのか、純粋に弾くのが楽しそうな様子に見えます。  



f:id:aririn3:20211219222954j:image