aririn3’s blog

子育て中、日々のあれこれ。

手びねり

息子ちゃんの短い夏休みに、陶芸教室の親子体験に行ってきました。 

今回は2回目。 前回、息子ちゃんは自分のマグカップとお皿を作ったので、今回は私と旦那ちゃんのものを作ってくれるらしい。

f:id:aririn3:20200919222349j:plain

力加減がなかなか上手くいかずに、何度も穴があいたり、広がりすぎたりのハプニングはあったけど、それも楽しみながら終えました。

私は無難に毎朝の焼き魚用のお皿を作ってみました。
f:id:aririn3:20200919222859j:plain


そして1ヶ月が経ち、焼き上がったということで受け取りに。

息子ちゃんの作品。
f:id:aririn3:20200919223127j:plain

水色のカップが私。黒が旦那ちゃん用ということです。 
子供の作品は本当にすごい。 芸術作品と言ってもいいほど斬新です。

持ちてに指は入らないし、飲み物はこぼれそうな予感だけど、朝のコーヒーに使いたいと思います。

大人は無難に表面は滑らかにしたり、形も整えて、使いやすさを全面に出して、なんだか恥ずかしくなりました。

f:id:aririn3:20200919223617j:plain

こちらも色を揃えて水色が私。黒が旦那ちゃん。 アイボリーは息子ちゃん。

前回、息子ちゃんが自分用に作ったカップ
f:id:aririn3:20200919224135j:plain 

牛乳を入れたら、確実に横からこぼれて大変だけど、自分で作った特別なカップ。 こうやってお気に入りの食器で食事も楽しめて、お値段以上の陶芸体験だったと思います。